仙南・柴田のアロマテラピーおこじょらいふ

アクセスカウンタ

zoom RSS アロマ介護ケアセラピスト養成講座の内容です。

<<   作成日時 : 2015/08/07 20:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アロマ介護ケアセラピスト養成講座の内容です。

 

画像


アロマテラピーおこじょらいふの根元です。



介護現場にアロマテラピーを取り入れてみませんか?


介護される方も行う方も自然の癒し効果で心地よく幸せになるケアです。



こんな方におすすめです。


 ★介護の現場で働く方、ご家庭で介護されている方、介護に関心のある方。


 ★介護にアロマテラピーやアロマトリートメントを活かしていきたい方。


 ★今後、介護の現場での、スキルアップを目指したい方へ。


 ★介護施設でぜひ取り入れて、利用者様に喜ばれる介護をされたい方へ。





  アロマテラピーはハーブなど、自然の植物がもつ香りの力を身体や、

 心を癒してくれる自然療法です。日本に1980年代後半に紹介されてから、

 人気を得てきました。



 今では、幅広い年齢層でも生活潤いと癒しを与えてくれるものとして広まりつつあります。

 そして高齢化社会の到来で、介護が必要な方々も増えています。




 アロマテラピーは介護の現場でも徐々に広がり、取り入れられてきています。 


すでに、ハンドとフットのアロマトリートメントを学んだ生徒さんが、介護現場で

 素晴らしい成果を出しています。



私も時々行ってみることにしていていますが、驚きの連続です。


  「ご高齢ですが、血色がよくなり肌もすべすべになりましたよ」

  「冷えていた手足がこんなに温かくなりました。」

  というご報告をお聴きしていました。

 
  さらに、私が行ってみたとき男性の利用者さんに

  行った時、思いもよらず会話が弾んでしまいました。



  後で職員の方に 「あの方は普段おしゃべりなんか

  しない方なのに、アロマを行うと たくさんお話しますね!すごい〜」


  「アロマトリートメントを受けてくれた利用者さんが、今まで話さな

 かったようなことをお話ししたんですよ。」



  「アロマの時はお顔の表情がとても穏やかになるんですよ」と

 介護する方と 利用者様にも大変喜ばれました。




  そして介護される方も「今までなかなか1対1で向き合うことができなかった

 のですが、アロマトリートメントすることでお話もちゃんと聴けて、本当に良か

 ったです」といったご感想や「今まで日々のケアワークに追われて忙しくてつい、

 後でね、待っててね、と言って来たのですが、その罪悪感が減りました。」という

 嬉しいご報告も受けました。



 心地よい香りは人と人のコミュニケーションにもいかしていけるものですね。




 また、自然の香りですので、介護現場でのストレスの緩和や

 リラックス効果、またデオドラント効果で臭いの問題にも効果的です。

 そして風邪の季節や感染症予防にも精油のもつ抗菌作用がうまく活用できるのです。




 アロマを介護に取り入れることによって、確実に介護者も介護される方も

 何かがちょっとづつ変わってきます。

 心地よい植物の香りは人の心も癒していくのですね。



 癒し癒されるアロマと介護を目指して。

 その1歩のためにアロマ介護ケアセラピストの養成講座を開講しました。

 是非楽しみながら活用していきましょう。






アロマ介護セラピスト養成講座・・8回講座(1回約3時間)



1回目 アロマテラピーの基礎知識

@ はじめに・・介護とアロマテラピー?

A アロマテラピーって何?

B 精油の特徴や性質・抽出法について

C アロマラピーのしくみと心身への作用

D 精油の学習 ・ラベンダー・レモン・オレンジ・ローズマリー・ゼラニウム等





2回目 介護を行っている方を癒すためのアロマテラピー

 @ 介護を行っている方の疲労とアロマテラピー

 A 精油の紹介とキャリアオイルや基材について

 B 介護疲れを癒すためのアロマテラピーの使い方その1

 C 実習1・・・うっとりアロマスプレー作りで安眠を

 D 実習2・・・疲労を癒すアロマトリートメントオイル作り





3回目 介護を受けている方へのアロマハンドトリートメントその1

 @ 心をつなぐアロマハンドトリートメント

 A アロマハンドトリートメントの効果と準備

 B アロマハンドトリートメントの注意点

 C アロマハンドトリートメントの手技と実習その1





4回目 介護を受けている方へのアロマハンドトリートメントその2

 @ アロマハンドトリートメントの注意点その2

 A アロマハンドトリートメントオイルの制作実習

 B アロマハンドトリートメントの手技と実習その2

 C アロマハンドトリートメント実技テスト

 D ケーススタディーのとり方





5回目 介護を行っている方を癒すためのアロマテラピーその2

 @ 精油の紹介・イランイラン・クラリセージ・安息香・カモミール等

 A 介護疲れを癒すためのアロマテラピーの使い方その2

 B 実習3・・・肌も心も癒すアロマハンドクリームの制作

 C 実習4・・・心を癒すアロマバスオイルの制作





6回目 介護者を受けている方へのアロマフットトリートメント1

@心も身体もあたためるアロマフットトリートメント

Aアロマフットトリートメントの効果

Bアロマフットトリートメントの注意点

Cアロマフットトリートメントの実習その1・・・仰向け・座位で行うケース





7回目 介護者を受けている方へのアロマフットトリートメント2

@アロマフットトリートメント高齢者や認知症の方への施術での注意点

A足湯の体験と実習・・・・精油の選び方

Bアロマフットトリートメントオイル制作実習

Cアロマフットトリートメントの実習その2・・・仰向け・座位で行うケースの復習

Dアロマフットトリートメント実技テスト

Eケーススタディーのとり方





8回目 介護者と介護をされている方を守るアロマテラピー

@アロマテラピーの精油の抗菌作用

A風邪や感染症予防に役立つアロマテラピーのクラフト制作実習

B認知症予防の香りについて

C認知症予防の精油ブレンドオイルの制作実習

D介護現場で活かしていくために





9回目 介護現場での実習(任意参加)







受講料 

 86400円 テキスト、教材費込み(9回目は任意参加で

 参加費はありません。8回まで修了した方対象です)



開講日

 基本的にマンツーマンレッスンです。

 仲間との受講もOK ,

 講師と受講生との日程を調整して開講いたします。



修了証書

 実技テストに合格して、ケーススタディーをそれぞれ12症例

 提出された方に修了証を授与いたします。



 以前おこじょらいふでアロマテラピー検定講座、アロマハンドセラピスト養成講座、

アロマフットセラピスト養成講座を受講された方はその回の課程を免除いたします。



 またアロマテラピー検定1級以上の方は1回目を免除いたします。





>詳しくはこちらのホームページから



お問合せはお気軽にどうぞ、(^.^)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アロマ介護ケアセラピスト養成講座の内容です。 仙南・柴田のアロマテラピーおこじょらいふ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる